毛穴トラブル徹底解説!その改善法とは?

毛穴を気にせずいられたら、これほど嬉しいことはないですよね。きれいな人を間近で見るとやはり毛穴が目立たず肌のきめが整っています。毛穴の目立ちを改善するにはどのようにすればいいのでしょうか?

今回は毛穴トラブルのタイプと悩み解消法をご紹介します。

毛穴トラブルのタイプとは?

生活環境や習慣は人それぞれ。毎日太陽のもとで過ごしている人もいれば、乾燥したオフィスで仕事をしている人もいます。

顔を洗う方法、使っている石鹸やスキンケア用品も千差万別。毛穴トラブルのタイプも多様でもちろん改善方法も変わって当然です。

・毛穴がつまっている

毛穴には肌の潤いを守るため皮脂を分泌し保護するという大切な役目があります。しかしその皮脂が古い角質やファンデーション、大気中のほこりと入り混じり固まって毛穴を詰まらせます。

意外と思われるかも知れませんが、毛穴の詰まりが増える原因は肌の乾燥にあります。乾燥した皮膚は硬くなり古くなった角質が取れずに毛穴につまってしまうのです。

・毛穴がたるんでいる

毛穴のたるみの原因は紫外線と加齢です。ハリを与えるコラーゲンやエスチジンが減少し重力に負けた毛穴はたるんだ肌に引っ張られるように下に垂れてしまうのです。

頬の毛穴に多い毛穴のたるみは放っておくと繋がってシワになってしまいます。

・毛穴が大きく開いている

過剰な皮脂分泌が毛穴を開かせる大きな原因です。皮脂自体は肌の潤いを守るために大切なものですが、過剰に増えてしまうと毛穴付近にある皮脂線が異常に発達し毛穴を押し広げてしまうのです。

毛穴トラブルを改善するには?

毛穴のトラブルを抱えているとオイリー肌が原因だと勘違いして十分に保湿をおこなうことができないと考えている人も多いのではないでしょうか?肌が乾燥するとかえって皮脂が過剰に分泌されてしまうので、毛穴を改善するためには肌を十分に保湿することが大切なのです。

さらに必要な皮脂まで落としてしまわないよう優しく洗顔するのも重要です。これもオイリー肌と勘違いして洗浄力の強い洗顔アイテムを選びがちですが、できるだけ肌の成分に近い穏やかな成分のものが好ましいのではないでしょうか?

毛穴引き締め温冷トレーニング

毛穴とは本来、暑いときは開いて汗や熱を排出し、反対に寒いときは収縮し温かさを保持してくれます。温度調節を行う上で大切な働きをしているのです。しかし昨今は真夏でもクーラー全開、冬はヒーターで寒さを感じさせません。

これでは毛穴が元々持っている開閉機能が衰えていくばかりです。そこでおすすめしたいのが毛穴を鍛えるための温冷トレーニングです。

毛穴の機能を改善する温冷トレーニング

1、電子レンジで蒸しタオルを作り顔にあてて毛穴を開かせます。

蒸しタオルの作り方は簡単、清潔なタオルを水にぬらし軽く絞ってお皿にのせます。電子レンジで1分ほど過熱すれば完成です。

2、クレンジングと洗顔を行う。

毛穴が開いたら毛穴につまった汚れを落としていきます。ここで大切なのは肌を傷めないということ。洗顔料をモコモコに泡だて優しく洗いあげましょう。洗い流す際も熱いお湯は避けぬるま湯を用いてすすぎます。

3、お水を使って肌を引き締めます。

すすぎの最後に冷たいお水ですすぐときれいになった毛穴がしっかりと閉じてくれます。

4、冷蔵庫で冷たく冷やした化粧水を肌になじませます。

肌を乾燥させないため洗顔後すかさず化粧水をつけるのがポイントです。

5、美容液やクリームでしっかりと保湿

なるべく保湿成分の高いスキンケア用品を選ぶようにしましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?毛穴のトラブルには様々な原因があります。それぞれに合わせた方法でケアすることが大切ですね。毛穴を引き締める温冷トレーニングはおすすめです。毎日の実践で毛穴の目立たないツルツルお肌を実現させましょう!

関連記事

毛穴ケア化粧品を使ったら毛穴はどれくらいでキレイになる?にお答えします!

“毛穴の黒ずみ”の原因&対処法

皮脂の過剰分泌が気になる人へ

目立つ毛穴どうしたらよい?